なつきの自己紹介

なつきは30代前半の会社員。

マスコミの営業勤務・独身です。

 

今の会社には20代前半に入社しました。

それからずっと、マスコミ一本です。

 

マスコミですが、記者や編集者ではありません。

ずっと営業です(^^)

 

なつきのお肌遍歴

 

なつきはごく普通の家庭に育ち、お肌もごく普通。

 

ごく普通の肌タイプをたどってきました。

10代は脂性肌、20代は普通肌、30代は乾燥肌(‘ω’)

 

10代の頃は、思春期ニキビに悩む日々・・・。

とくにほっぺたと鼻がひどかった(><)

 

赤みと膿がひどくて、潰れてニキビ跡になっていました。

高校生にしてニキビ跡でデコボコ赤み肌(;;)

 

このとき、なつきを助けてくれたのは皮膚科のお医者さん。

お医者さんで、飲み薬とケミカルピーリングを続けました。

 

ちなみにお医者さんに行ったきっかけは、お母さん。

なつきのお母さんは看護師です。

 

「もう症状(ニキビ)が出ちゃってるなら、お医者さんがいちばん!」

そう言われて、無理やり連れてかれました(;・∀・)

 

でも、皮膚科に通って半年後にはニキビ跡が目立たなくなって・・・

1年たつ頃には白く滑らかなお肌になりました!

ニキビ跡が、きれいに消えたんです(^^)

 

これが、なつきの最初の美肌経験。

ありがとうお母さん!

 

20代前半は、なつき肌の最強時代

 

ぴちぴちお肌になって、19歳でお医者さんを卒業。

それからは美肌キープのため、スキンケアにはとても気を遣うようになりました。

 

プチプラでも、化粧水、美容液、乳液は朝晩欠かしません。

 

1年間お医者さんに通って、強い肌になったなつき。

毎日のお手入れで、ほぼニキビができなくなりました。

 

たまにポツッとできても、すぐに治る。

まれに数カ所ニキビがでたときは、すぐ皮膚科に行ってました。

 

お薬とピーリングで、またすぐ美肌に元通り。

本当この頃は、最強お肌でした。

「一生美肌バンザイ!」くらい思ってました。笑

 

お肌ボロボロ⁉20代後半のマスコミ女子時代

 

新卒でマスコミに入社したなつき。

お肌ボロボロ時代を迎えます(;;)

 

マスコミの営業は、とても過酷。

毎晩、取引先との宴席がありその後にまた仕事。

朝も早くから外出するのが普通です。

 

夜中2時まで働いて、朝7時に出かけるなんてあたり前。

もちろん、睡眠不足です。

 

それだけじゃありません。

毎晩宴席なので、外食による栄養不足、ありえない量の飲酒、

取引先の方々のタバコにまみれ(なつきはタバコ吸いません)、

夜中2時過ぎの帰宅までメイクは落とせない環境・・・。

 

嵐のような毎日でした(´Д`)

仕事は楽しかったですけどね・・・だから辞めてないんだけど(*´з`)

20代の若さがなければ乗り切れなかった日々。

 

何より辛かったのは、休みが全然なかったこと。

月に1回もお休みできないことが、ザラにありました。

月に3日、お休みがとれればいい方だった( ゚Д゚)

 

お肌に、とてもストレスをかけていました。

当然のようにお肌は荒れ、また慢性的な荒れ肌に・・・

最悪でしたー(;;)

 

しかも、お肌の転換期と言われる25歳以降もこの生活。

毛穴とか、くすみとか、大人ニキビとか・・・

未経験の肌トラブルまで起きてきちゃった!(><)

 

でも、お休みがないんです。

お医者さんに行くこともできません。

 

そこから、肌トラブルと闘う日々の始まりです。

お肌のことを調べ、いろんなスキンケアやコスメを試しました。

 

少ない時間と多くのお金をお肌に使った( ;∀;)

 

でも、この日々がオトナ肌の理解を深めました。

 

30代、美肌はモテる!

 

仕事と肌トラブルで20代を過ごしたなつき。

 

そのたび、いろいろなスキンケアに助けられてきました。

おかげで今は、お肌に自信を取り戻しました。

肌トラブルも起きるけど、きちんと対処できるようになりました!

 

10代の苦いニキビ肌経験から、美肌命になったなつき。

30代を迎えても、「お肌きれい」と言ってもらえること、多いです。

嬉しい(*^^*)

 

もうひとつ嬉しいのは、30歳になって彼氏ができたこと(;;)

 

20代は、仕事にしがみつく毎日でした・・・。

もちろん、彼氏なんかできなかった(*‘∀‘)

(20代で結婚しなかったのは仕事のせいにしたい)

 

だけど29歳のとき、部署の異動で働き方が変わりました。

20時までには帰れるし、お休みもあります。

 

それで少し余裕ができたのか、出会いが増えました。

そして、男性に言われることが増えた言葉・・・

 

「肌白くてきれいだよね」

「30代に見えないね」

 

美肌って本当にモテるんだ!( ;∀;)

30代になって、男性から直接お肌を褒められるようになりました。

 

友人や会社の同僚からスキンケアについて聞かれるようになったのは、なつきに彼氏ができたから。笑

 

なつきがお肌で男性に褒められるのを知っているからです。

 

最後に

 

なつき肌の歴史を、書いてみました。

 

肌トラブルって、本当にむずかしい。

なつきは10代の頃から、たくさんの失敗をしました。

 

10代で皮膚科に行くまでは、たくさんコスメを買いあさりました。

雑誌やネットで紹介されていたコスメ、ハイブランドの美容液・・・

 

月3万円ほどのアルバイト代を、コスメにつぎ込んでいました。

 

でも、表面化した肌トラブルに、コスメは即効性がありません。

 

即効性がないから、使い続けることができなかった。

よくなるはずがありません。

 

10代はずっと、鏡を見るのがイヤでした。

 

でもこの経験で、お医者さんやコスメの選び方がわかるようになりました。

 

それを友人に教えて、友人の肌トラブルがなくなると、なつきまで嬉しくなります。

 

そうして相談にのった友人のひとりに、

「スキンケアって何が正解かわからない。実際に良くなった人の話がいちばん信用できる!」

と言われました。

 

「友達に聞かれることをブログにして、発信したらいいじゃん!」と、友人がブログをすすめてくれました。

 

私の経験が、誰かの役にたって自身を持ってもらえたら、私も楽しい♪

 

肌トラブルで、自分のことがイヤになっちゃう気持ちがすごくわかるから。

美肌になりたい方の背中を押せたら嬉しいです(^^)

 

そう思ったから、スキンケアのブログを始めようと思いました。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました♪

 

なつき

こんな記事も人気です!

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です